高級クラブで働きたい女性向け

給料はすべて実力と売上げ次第♪高級クラブの『売り上げ嬢』とは

  • Pocket
  • LINEで送る

高級クラブでたくさんのお客様を抱えているキャストのこと

夜の街で働く女性たちは、自分の身一つでお金を稼がなければいけません。
特に高級クラブに勤める女性は、美貌と能力を備えていなければ、大きな収入を得ることは難しいでしょう。

その高級クラブには「売り上げ嬢」と呼ばれる女性たちがいます。
端的に言ってしまうと、顧客を多く抱えているキャストやホステスのことですね。

一流クラブは、永久指名制度を敷いています。
お客様は一度指名した担当の女性を変えることはできません。

この独特なルールの中で「売り上げ嬢」になるのは簡単なことではないんです。
キャバクラのキャストのように、他のキャストからお客様を奪うことはほぼ不可能ですから。

それでも美貌と能力によってお客様を次々と獲得し、担当のお客様を多く抱えると「売り上げ嬢」などと呼ばれることになるわけです。

ちなみに、お店によっては「売り上げさん」や「売り上げホステス」などと呼んでいるところもありますね。
意味に大きな違いはありません。
ヘルプをしなくても十分稼げるようになり、逆にヘルプの女性も抱えるようになると、こう呼ばれることになります。

売り上げ嬢は基本歩合制

ヘルプの女性は高級クラブに勤めている場合、日給制でお給料が支払われることが多いです。
同伴数や場内指名数などによって若干上下しますけど、基本は日給制で固定給になってます。

一方、売り上げ嬢になると、これが歩合制に変わります。
つまり、担当のお客様が落とした金額によってお給料が大幅に変わってくるわけです。

売り上げによってお給料が変わるということは、高い月もあれば低い月も出てくるということ。
ただ、「売り上げ嬢」と呼ばれるくらいのホステスであれば、月収80万円前後は堅いでしょう。

高級クラブの一流ホステスになれば、500万円前後の月収を受け取ることも可能です。
ナンバー1ホステスにもなると、イベント時には1日で数百万円から1,000万円売り上げることも可能なので、この数字は十分にありえますよね。

お給料の額は、売り上げの50%前後が一般的。
人気が出てくれば、「60%まで上げてくれなければ移籍(独立)する」などと、クラブ側と交渉することもできるようになりますよ。
その代わり出費も多くなるので、手元にこの金額が丸々残るというわけでもありません。

同時に、責任も重くなります。
そうしたものも全て手に入れるのが、人気のホステスになるということなんです。

  • Pocket
  • LINEで送る