高級クラブで遊びたい男性向け

じっくり選びたい!高級クラブの「係」ってどうやって決めるの?

  • Pocket
  • LINEで送る

「係」を自分で決める事は出来ない

キャバクラで遊んだことがあると、高級クラブの「永久指名」のシステムに少し戸惑ってしまうかもしれませんね。
キャバクラであれば、お店に入って女性を物色し、そこから気に入った女の子を指名することができます。
来店の度に違う女の子を指名してもOKですよね。

でも、高級クラブではそれはできません。
お店に入った時点で指名するホステスが決まっており、その女性が自分の係となるんです。

高級クラブは会員制なので、誰かの紹介がなければお店を利用することができないのですが、誰かの紹介でお店に入ると、その“誰か”の係が自然と自分の係となります。
そしてそれは、そのホステスがお店を辞めるなどしなければ、ずっとそのまま担当となるのが、高級クラブ独特の永久指名制度というものです。

男性は、自分で係を決めることはできません。
お店を利用する中で、ヘルプの女性にどんなに気に入った女の子がいたとしても、その子を係にしてもらうことができないのが高級クラブというものなんです。

一番のお気に入り=係ではない

「係の女性以外と同伴したりはできないの?」という疑問をお持ちの男性もいるでしょう。
これは可能です。
高級クラブのヘルプの女性で気になる子がいれば、そのホステスと同伴することもできます。

その場合、おそらく係の女性が、お客様がそう思うようにヘルプの女性を配置している可能性が高いでしょう。
係はそうやってヘルプの女の子のことを自分の担当のお客様が気に入るように、意図的にそのような状況を作り出しているんです。
なぜなら、お客様がヘルプの子を気に入って同伴してくれれば、その後の売り上げはすべて係の女性に入るからです。

係の女性はお客様を楽しませるためのお世話係のようなものであって、必ずしもお客様が最も気に入った女性というわけではありません。
それでも、気に入った女性がいればヘルプであっても同伴してあげるべきでしょう。
同伴によってヘルプの子のお給料が上がることもありますし、ホステスとしての成長も早くなります。

もし一番のお気に入りのヘルプの女性に係になってもらいたいなら、その女性を全面的にバックアップして他のお店に移籍させるしかありませんね。
そうなるよう、とことん入れ込むことも、一つの高級クラブの利用の仕方となるでしょう。

  • Pocket
  • LINEで送る